事故 バイオリズムが予測

実は、10月下旬に事故ってまして、というのも不注意なのだが。
非常に狭い道に面する有料駐車場で、帰り際に一方通行道路に出る際に電柱もあるし、前後に切り返す際、
バックでゴンっという音がした、「ん?」瞬間「あー考え事してた」と気づくのだが、後ろに駐車中の他の車に当たったのでした。夜で、俺のも先方の車も黒、しかし見えないハズは無かった・・・
なんということを・・・イライラもしておらず焦ってもおらずまったくゆっくり切り返してたから、ほとんど無傷だが、
先方の車の右バンパー角を少し押していた。
しっかし、当て逃げなんぞやらかしたらバチが当たるといけない(俺は当て逃げられたことがあるが)、
当て逃げられた被害者の立場になればそりゃー腹が立つでしょ。
なので、警察に電話して事故処理を行ったのだが、20歳過ぎて事故などで警察手続きしたことがない、
保険を世話してくれてる先輩に電話したり、保険屋さんに電話したり、当然先方さんに詫びもして・・・
幸い怪我人は無かったが、どんな小さな事故でも責任はとらないといけないです。
修理手続き等も済み、先方さんが良い人で本当に救われました。
自己嫌悪自己反省があり「なんで・・・」という不注意を振り返り、ふとバイオリズムのことが頭をよぎり調べてみた。
すると、なんとその日は、もっとも事故や怪我にたいする注意が必要な日だと!
え”~恐るべしバイオリズム。
「なぜ」と思う失敗や体調不良などの記憶をバイオリズムで調べて見ると案外当たる事がある。
前もって調べてると、予防になるかもね。と思うのでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0