Sumiの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018.5/11 ロッカーズ LIVE 吉祥寺

<<   作成日時 : 2018/05/10 18:15   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2018.4/19にもお知らせしましたが、いよいよ明日です!
見逃せないONE NIGHT SHOW !
是非、吉祥寺 PLANET・K へお越しください!

--- --- ---
<以下、船越氏のFBより引用>
5/11 近ずいて来ました!
ってか、もう明日やないかい。
ホントに、この日限りのスペシャルメンバーによる、特別な1日です。
 
 この日だけ、モダンドールズに復帰する船越! 現メンバーとのリハ、楽しかった!
改めて、佐谷のソングライターとしての才能を再認識 「MODERN DOLLZ!」
佐谷、5/11 まっとうぜ(^_-)。
 
場所は、BLACK-50、そして橋本 潤の影が、今も残る吉祥寺。

 ベースは、ロッカーズのBEAT ブラザー穴井仁吉。
そして、今回 初のツインギターの1人にShow’s Beat の片腕 白石 祐一朗を迎えて、黒田、内山、船越のオリジナルメンバーが、盛り上がらないわけないやろ「 BLACK-50!」
 
 船越のROCKヒストリーは、このバンドから、始まりました。
TH eROCKERS この日は、ボーカリストを3人迎え、それぞれのスタイルでロッカーズの曲を、盛り上げてくれます。
船越、穴井、角 のトライアングルは鉄板。 ギターは、つい先日 MMSを脱退 驚きの行動に出た 柴田 ジュンジ その目は常に、NEXTを見据えている。
脱退発表後の1発目が、ロッカーズ! 当然 要注目!
ボーカルの、松比良 直樹 , 椎名 輝美は同年代で、直樹→ルーディーミッドナイトランナーズ 輝美→カモンズでそれぞれメジャーデビューしている。共にロッカーズの影響をモロに受けた世代で、2人共、船越の呼び掛けに、二つ返事で答えてくれた。黒田も含めてステージ上は、火花散るやろね! 期待大!
そして、そして、緊急発表!
当日 博多から、船越も黒田も、なが〜い付き合いのギタリスト松永 浩(鬼平 山善BAND 他 多彩なシチュエーションで活躍中)の参加 決定しました!
当日は、ぜひ奴の手にしてるギターに注目して欲しい! スクリーンで見た、ロッカーズLIVEでも見た、
あの黒いレスポール! アンプにぶち込んで、あいつの音を蘇らせます。
その他にも、見どころ満載の一夜限りのスペシャルLIVE ぜひ、自分の目で耳で全身で味わって欲しい。
黒田、船越 のわがまま一夜
皆さんに、会えるのを心より お待ちしてます。

--- --- ---

5月11日(金) 
open 18:30 / start 19:00
Ticket : Advance 3,000yen / Door 3,500yen(+1drink order)

・MODERN DOLLZ With FUNAKOSHI
・THE BLACK-50
・THE ROCKERS (Unit)

吉祥寺 Planet K
http://inter-planets.net/access
 
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

2018.5/11 ロッカーズ LIVE 吉祥寺 Sumiの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる